中間発表用ビデオ編集 〜読み込み編〜



  1. 動画を使う
  2. 素材の動画を読み込んで使用します。

    iMovie
    ビデオカメラとパソコンをUSBケーブルを使い接続する。
    パソコンの容量が心配な場合は外付けハードディスクを使う。

    iMovie
    iMovieを起動し、カメラが接続されているのを確認する。

    iMovie

    1. 編集モードからカメラモードに切り替える。
    2. 読み込みのボタンを押す。



    今度は読み込んだ動画を使いたい部分を並べて編集していきます。

    iMovie
    ↑方法1↑
    選択した動画の使いたい部分をメイン画面の下のバーで指定し、
    編集メニューのコピーもしくはカットを使って、下のライン部分(以下、まな板)に貼付けます。


    ↓方法2↓
    動画を丸ごと使いたい場合は、
    動画を選択し、ドラックしてまな板にもっていきます。
    iMovie

  3. 画像を使う
  4. iMovie
    iPhotoで読み込んだ画像をまな板にひっぱってきます。
    (iPhotoで読み込まなくても直接まな板にひっぱっていくこともできますが、
    のちのち画像の編集が簡単にできます。)



もどる